猫を飼い始めました

ハイキング中に捨て猫と出会い、拾ってきました。写真は5日目ですが椅子に座っている私によじ登ってきます。

猫を飼いたかった

私は子供の頃から猫が大好きでしたが、大人になってからは飼っていませんでした。

我が家は築80年の田舎建築ですが、近頃ネズミが天井裏を走るようになって猫がいてくれたらなあと思っていました。県の捨て猫の里親制度があると聞き、ネットで調べると手続きが面倒のようで躊躇していました。

偶然の出会い

ハイキングコースの途中で河原の茂みでみゃーみゃーと鳴く子猫がいました。その時はその場を離れましたが、帰りにも同じ場所で泣いていたので、意を決して拾って帰ることにしました。ゆっくり近づくと用心深く構えるも逃げず、掴もうとする瞬間は逃げようとしましたが、本気では逃げず捕えることができました

早く慣れてくれました

持ち帰って取り敢えず牛乳を与え、猫用粉ミルク、キャットフード、猫用トイレを買いに走りました。

飼ってきた子猫用のキャットフード(レトルトパックのようなもの)を与えるとよく食べました。体重を測ると310gで、体重から言うと生後2~3週間ほどですが、離乳ができているようなので4週くらいかもしれません。

食事に満足すると遊びはじめました。

私の足の上でも遊びます。

トイレもにも最初の日からちゃんと使ってくれました。

今では頭書の写真のように椅子に座っている私のズボンにしがみついて登ってきます。このあと膝の上で寝るのが好きなんです。すごく早く慣れてくれて嬉しいです。

ケージが必要になりそう

猫は野生的で犬のようには飼い主の指示に従いません。今は室内で自由にさせていますが、これから大きくなると一時的に入れておくケージが必要と考えています。当サイトの管理人としては当然DIYで作ろうと計画中です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る