じゃがいもの実を見たことありますか?

じゃがいもの実を見たことがありますか?今年わが家の畑で珍しくじゃがいもの実がなりました。写真のように未熟なプチトマトにそっくりです。

【訂正】実がなったのはインカのめざめではなくシンシアでした。(2020年9月23日)

3種類のじゃがいもを植えています

今年、わが家の畑では3種類のじゃがいもを植えています。

  • インカのめざめ
    一番美味しいですが、芋が小さく収量が少ないです。
  • シンシア
    白く大きめで、表面がつるっとしています
  • ノーザンルビー
    濃い紫色が珍しくて植えてみました。味は普通のじゃがいもと同じです。

下が畑の様子です

じゃがいもの畝

じゃが芋の実は珍しいですが、花は普通に見ます。白い花が一般的ですが、シンシアは芋は白いですが、花は下のように紫系ですね。

シンシアの花

トマトじゃがいももナス科

トマトじゃがいもナスピーマンなどは全部ナス科なんです。

ですからじゃがいもの実はトマトに似ているんですね。またじゃがいもの次にトマトを植えたりした場合、連作障害が出やすいので注意が必要です。

写真のじゃがいもの実は緑色ですが熟しても赤くはならないようです。今後この実がどう熟すか観察していこうと思います。

そういえば熟しても赤くならないトマトは美味しかったなあ。じゃがいもの実も熟すと食べられるそうですが、緑色のいもが毒であるように未熟な実には毒性があるので注意しないといけません。

実の中にはナスの種とよく似た、小さな種が沢山入っていて実生種子または真正種子と呼ばれます。本来のじゃがいもの種子です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る