李(すもも)を収穫 7月16日今日この頃

すもも

今年も写真のように李(すもも)を収穫できました。李の木は家の北側にあり日当たりが悪く、しかもかなりの老木ですが、毎年今頃になると実が赤くなります。

しかし赤が暗みを帯びるくらい熟さないと、その名のとおり酸っぱいし、熟すと鳥がつつくので困ったものです。
 そうそう、梅も十分熟すと酸っぱさが抜け、李や桃に近い味になります。調べてみると梅、李、プルーン、杏、さくらんぼ、桃、アーモンドなどはみなバラ科サクラ属なんですね。

いよいよ暑くなってきたので、扇風機を出して、網戸を取り付けました。今年も一階はエアコンなしです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます

  2. e-farmer より:

    訪問ありがとうございます。
    果樹については、昨年植えた桃や追加のブルーベリーの実が成っていますので、その記事も書きたいと思っています。
    また、いらして下さい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る