[WordPress][FC2]ブログを一から初めてアクセスを集めるように成長させる方法

引っ越し作業中

ブログを始めるときは将来の引っ越しを考えておきましょう

ブログを始めるのは簡単です。しかし、後々アクセスを多く集めたい、できれば広告収入も得たいなら、始める前にどうしたらアクセスを集められるか検討しておくべきでしょう。お勧めの方法をこれまでの経験からまとめてみました。

当ブログの推移

下記のグラフは、Googleアナリティクスを導入した2015年4月以降の当ブログのページビューの推移です。

ページビューの推移

2015年4月~2016年9月の推移。2015年8月にWordPressに移行(8月はミスで10日余りのデータが欠損)

2015年8月にFC2ブログからWordPressに移行しましたが、その段階でアクセスがステップアップしています。その後停滞していましたが、今年の5月以降伸び始め9月の月間ページビューが3万を超えました。

アクセスを集めるブログにするにはどうすればいいか

ブログを開設すること自体はやってみれば難しくありません。会員制無料ブログ(アメーバ、ライブドア、FC2など)で手軽にできます。

しかし開設してもいつまでもアクセスが少数では寂しいです。アクセスが増えず、モチベーションが下がって消えていくいくブログはなんと多いことでしょう。やはり多くの人が見に来てくれて拍手いいね!してくれたりコメントしてくれるとうれしいです。ましてや、アクセス増加につれ小遣い(広告収入)も増えれば、次の記事を書こうという意欲がわきますよね。

それではアクセスを伸ばすにはどうすればいいのでしょうか?

ブログを訪問する人はどういうルートで来るか

まず、訪問者がどこでブログを見つけて来るのかは、下のように分類できます。

  • 検索エンジン
    Google,Yahoo他の検索で来る人、これが大半です。
  • 人気ブログランキング
    日本ブログ村などのブログランキング、会員制ブログ内のランキング
  • 他からのリンク
    お気に入り(ブックマーク)に登録してくれていたり、他のブログについたリンクなど
  • SNS
    ツイッターやフェイスブックで紹介・拡散

これをふまえてアクセスを増やす方法を、以下にまとめます

1.検索エンジン対策(SEO)などWEBの仕組みに対応する

いくら良いブログでもその存在を知らしめないと訪問してもらえません。そのためのWEB上の仕組みがありますので、有効に活用します。

人気ブログランキングに参加する

「にほんブログ村」など人気ブログランキングに参加します。上位の方がアクセスが見込めますが、順位が近い人も見に来てくれます。カテゴリの選択がカギになります。

被リンクを増やす
  • 他のブログと交流してリンクをもらいましょう
  •  Yahoo!知恵袋のようなQ&Aサイトの回答の中に具体例などとしてブログページへのリンクをつける方法もあります
検索エンジン対策(SEO)
  •  検索で使われるキーワードを意識して構成
  •  タイトルや見出しを工夫
    ブログタイトル(サイト名)はユニークで分かりやすいことが重要。後で変えると評価がリセットされるので、最初によく検討します。
  •  Google Webmasterでブログの状態をチェック
  •  独自ドメインで運用して評価を上げる
その他日常生活における告知

web上ではありませんが、公開しても問題なければ友人などにブログを紹介したり、メールの署名や年賀状などにブログアドレスを入れます。

2.ブログの質を上げる

検索エンジンは検索者が求める良い記事が上位にヒットするよう常に改良されています。下手なSEO対策より、記事やブログ構成の質を上げることが一番大事です。

内容のある良い記事を書く

ただの日常をつづった日記では有名人でない限りすぐ飽きられてしまい、継続的に多くのアクセスを集めることはできません。オリジナル記事なら一番良いのですが、そうでなくとも実施した、実験したでも良い、ネットで調査してまとめの記事でも良い。とにかく読者が役に立つ、面白いと思う記事であること。

テーマがないときは、一番得意なこと、趣味や面白いと思うことを追及してネタにしましょう。人に自慢できるほどじゃなくてもよい、少し努力して本やネットで調べる、実践した結果、あるいはその過程を記事にすれば良いのです。

たくさん記事を書く

検索エンジンに評価されるブログの記事数は100ページ以上が良いとされます。記事数100は多いように思えますが、週1つのペースで2年、週2つのペースで一年で達成できる量です。毎日記事を書くくらいの馬力があれば3-4か月でも可能です。

ブログの更新頻度も重要で、理想的には週2回、なるべく週1回は書きたい。ただし重要なのは継続です。自分が継続できるペースを目標にしてください。私は週一ペースを目標にしてきましたが、ここ数か月少しピッチを上げたら効果も出ています。

ブログ内で他の記事へも誘導し、ページビューを稼ぐ

あるページを訪れた人が他の記事も見てくれるよう、興味ある記事を見つけやすくすることです。

  • カテゴリ分類を見やすくする
    わかりやすいカテゴリ分類で記事がすぐ見つかるようにする
  • ブログ内の人気記事ランキングを掲載する
    記事のアクセスランキングや拍手ランキングで誘導します
  • その他「ブログ内キーワード検索」や「記事一覧(サイトマップ)」など
読みやすくする
  • 文章はテンポが良いと読みやすい
    最初は文章に癖が出てしまいますが、慣れが重要です。
  • 誤字・脱字が多いと内容まで信頼性が下がります
    読み返してチェックしましょう。
  • 文字の大きさ
    ネットユーザーも老眼の年代層が多くなって文字の大きさも大事です。近年画面解像度(ドット密度)が上がり、文字表示が小さくなっています。対応して文字を大きくしていない昔からのホームページは字や画像が小さくて見にくいです。(文字はブラウザで拡大表示ができますが、その手間が減点です)
画像を入れて見やすくする

文章だけでは読むのがつらくなりますので、適宜画像を挿入することが大切です。
以前は記憶領域節約と表示スピード遅延対策のため画像サイズを小さく抑えていましたが、今はネットインフラが拡充してきたたため、写真は大きめにして見やすさを優先すべきです。更に動画を取り入れると格段に分かりやすくなります。

表示速度アップ

私なんかは検索でヒットしても表示が遅いとイライラして別の検索候補に行ってしまいます。速度の速いレンタルサーバーを選ぶことと、キャッシュの設定を適切化することです。

3.ブログを開設するところを選ぶ

ブログを開設できる所はいろいろありますが、どこにブログを開設するかによってアクセス増加に有利・不利があります。これについては以下詳しく述べます。

会員制ブログとWordPressブログ

ブログには主として会員制ブログとWordPressブログの2形態がある

会員制ブログ

FC2ブログとかの会員登録するだけですぐ始められるブログのことで、制限がある無料版と機能アップした有料版があります。気軽に始められ、初心者向きですが、ブログの体裁や広告について多かれ少なかれが制限があります。

WordPressブログ

WordPressはオープンソース(無料)のブログ構築・管理ソフトで、通常はこれをレンタルサーバーにインストールして運用します。内容や公告の制限がなく体裁も自由度が高いが、知識も必要で中・上級者向きです。
なお、WordPress.comというブログサービスがアメリカにありますが、これは会員制ブログです

アクセスを集めやすいのはどちら?

開設当初は会員制ブログが有利

会員制ブログは最初から一定のアクセスが見込めます。理由は

  • ブログ内の交流やランキングがある
  • ブログシステムから検索エンジンが評価する被リンクがある
時間が経過するにつれてWordPressが有利

WPで一から開設すると当初はアクセスがないことを覚悟する必要があります。一説には一年間我慢しろと。しかし時間経過とともにアクセスが伸びます。理由は

  • レンタルサーバーを借りて一匹狼的なので、とっかかりがない。
  • 検索エンジンに認知され始めるとアクセスが伸びる
  • 独自ドメインで実績を積んで検索エンジンの評価が高まると更に伸びる

広告収入を求めるならWordPress

広告収入を得るためには下記のようにWordPressが圧倒的に有利です。

  • 会員制ブログは独自広告に様々な制限がある
    アフィリエイトを認めなかったり、認めても制約があったり、オフィシャルの広告を消せなかったりする。
    制約が一番緩いFC2ブログでは、アフィリエイトが自由で月300円の有料会員になるとオフィシャル広告も完全に消せます。ただ、GoogleアソシエイトについてはGoogleがFC2ブログではIDを認可しないとの情報です。
  • WordPressブログなら制限は一切ない
    オフィシャルの広告もなく、広告(アフィリエイト)収入が全部自分のものになるのです。

アクセスを伸ばすためのブログの選択-おすすめの方法

会員制無料ブログで始め、慣れたらWordPressブログに移行する

結論から言うと、効率よくアクセスを集めるには、会員制無料ブログで始め、習熟するに連れてレベルアップし、最終的にはWordPressに移行するといういいとこ取りの方法が賢い。ただし移行の手間はかかりますので、移行がスムーズに楽に行えるようあらかじめ考慮しておきます。

会員制ブログはFC2がおすすめ

私の場合、最初カスタマイズ自由度が高いらしいということだけでFC2ブログを選んだのですが、今から考えると幸運でした。下記のように会員制ブログの中ではFC2ブログが一番優れているのです。

FC2ブログの特徴は

  • テンプレートが多く、HTML、CSSとも変更可能でカスタマイズ自由度が高い
  • 無料でも10GBの画像保存ができる大容量
  • 表示スピードも速い方
  • 無料でもオフィシャル広告が少なく、有料会員なら完全に消せる
  • アフィリエイトがほぼ自由
  • 独自ドメインが使用でき、移行も自動リダイレクトしてくれる(有料会員)
  • WordPressへの記事エキスポートが比較的簡単

特に、独自ドメインへの移行やWordPressへの移行がスムーズなので「何時かはWordPressで」とお考えならFC2ブログを選択するのがお薦めです。


 FC2はアダルト動画問題がありましたが、その後落ち着いていますし、永年の利用でなくWordPressに移行するまでの利用ならまったく心配要らないのではないでしょうか。

レンタルサーバーの選択

wpXサーバー

レンタルサーバーもいろいろありますが、たびたびダウンしたり、スピードが遅いと困ります。値段だけでなく、信頼性とスピードが大事です。

将来大きく発展させたいとか、複数のブログもやってみたいなら、お薦めは私も利用しているwpXサーバーです。その特徴は

  • WordPress特化で早い
    サーバーのせいで表示が遅いと不満に感じたことはありません。
  • 信頼性が高い
    wpXサーバーは信頼性が高いと定評があります。私もサーバーダウンを経験したのは過去一年間で一度だけの経験だけです。私のミスでブログがダウンしたときのサポート対応も良かったです。
  • WordPressが10個までインストールできる
    独自ドメインのブログを10個も作れる
  • コストパフォーマンス
    月1,000円です。Google Adsenceなどを導入し、ページビューが月3,000(日100)PVあれば広告収入でまかなえます。


wpXサーバーは、これから始める個人ブロガーには十分すぎるスペックです。将来アクセスが大幅に伸びても速度不足等はまず心配ありません。

一方コスト重視なら、最初は格安サーバーで始めるのが良いでしょう。独自ドメインのブログなら、将来スペックに不満が出てきても気軽に引っ越せます。

wpXクラウド

wpXには月500円のwpXクラウドがあります。
通常のwpXサーバーに比べてクラウドの劣っている主な点は

  • WordPress設置が一個だけ(wpXサーバー10個まで)
  • メールアカウントなし(wpXサーバー作り放題)

つまりブログを一個しか作らず、メールアカウントも必要ないなら(現状の私もそうですが)こちらで十分ですね。ブログを増やしたくなった時にwpXサーバーなり、x-サーバーへ引っ越しすれば使い勝手も似ていてやりやすいでしょう。

格安レンタルサーバー

もっと安い格安レンタルサーバーや、無料レンタルサーバーまであります。しかし今回の目的では独自ドメインが使えないと意味がありません。無料レンタルサーバーや一部の格安有料レンタルサーバーでは独自ドメインが使えないので注意が必要です。

下記のレンタルサーバーは月300円程度とお手頃で、独自ドメインも使えるのでこちらで始めるのも良いかもしれません。

FC2レンタルサーバー

FC2のサービスなのでFC2ブログからの引っ越しが楽でしょう。


独自ドメイン使用の場合はエコノミープラン(月308円)になります。

段階を踏んでブログを発展させる

一から始めて最終形態になるまでの具体的な流れは以下のようになります。

  1. 無料ブログを始める
    一番優れているFC2ブログに加入し、まずブログ運用になれます。
  2. ブログのカスタマイズ法を覚える
    FC2はテンプレートが多く、HTML、CSSも変更できカスタマイズの自由度が高い。自分好みのブログに変えていきます。
  3. 独自ドメインを取得しFC2で運用
    独自ドメイン(年千円余り)を取得し、FC2の有料会員(月300円)になって独自ドメインに変更し、FC2のサービスで自動リダイレクトします
  4. レンタルサーバーを借りる
    レンタルサーバーと契約し、自分の独自ドメインを設定します(非公開状態で)
  5. WordPressをインストールして新ブログを構築
    インストールしたWPにFC2の記事をインポートします。記事noを含めたURLが変わらないようにすることもできます。
  6. 公開するドメインをレンタルサーバー側に変えて、新ブログに移行
    DNSの設定で独自ドメインの公開先を新ブログ側に変更すれば移行完了です。

上記は私が実際歩んできた道であり、記事のurlも変更なしでそのまま移行できました。

そして今のブログがあるわけですが、過去の記事で紹介もしています。

独自ドメインの取得については

独自ドメイン-最新ドメイン価格比較とブログへの導入
当ブログのURLアドレスは、「http://e-farm.org/」という独自のドメイン名を取得しています。 最新のドメイン更新料(維持費)について調べて業者比較した結果と、FC2ブログでの独自ドメイン導入について紹介します。 【2016.10.5 最新の情報にリニューアルしました】

FC2からWPへの移行法については

記事url変更なしでブログをFC2からWordPressへ移行~(1)簡単で確実な方法を検討
FC2ブログからWordPressへの移行を検討していましたが、個別記事のurlも変更無しで移行できる、私が最良と思う方法とその手順がまとまりました。 これから引っ越しを考えておられる方の参考になればと思い紹介します。

WordPressに移行する時期

私の場合独自ドメインを取得してから2年後にWordPressに移行しました。その時期にはすでに月間ページビューは1万を超えていましたので遅すぎたと思っています。

独自ドメインの取得もWordPressへの移行も早めが良く、記事数が100個、ページビューが月3,000ぐらいになればWordPressにしないともったいない感じがします。

更に無料ブログの場合思わぬID削除もあり得るようです。削除にはルール違反とかそれなりの理由があるのでしょうが、ブログが少し育ってきて愛着もわいてきたのに消されたら大変です。早めに自己所有のブログ(WordPres+レンタルサーバー)に引っ越ししておくことです。

会員制ブログからWordPressに移行するときの課題

会員制ブログからWordPressに移行するときは、相応の手間がかかることは覚悟しておく必要があります。特に以下の2点はあらかじめ検討しておくべき課題です。

1.ドメイン変更の問題

独自ドメインでない場合ブログを引っ越すとドメインが変わってしまいます。その場合旧ブログのユーザーを新ブログにスムースに導く必要があります。

ドメイン名が変わっても、自動的に新ブログに導くいくつかの手法があります。私自身は独自ドメインで必要がなかったため詳しくは調べていませんが、初心者にはやや難しいかもしれません。

独自ドメインを取得している場合はドメインを持って引っ越せます。会員制ブログの中で独自ドメインへの変更が可能であれば、先行して実施しておくことで、WPへの引っ越しにはそのまま引っ越しできます。なお記事のurlまでそのまま引っ越すためには少し工夫が必要です。

2.記事移行の問題

現行ブログの記事をWPに移さなければなりませんが、記事数が多いと手動で記事をコピーするのは大変です。通常は旧ブログでエキスポートしたデータをWPにインポートしますが、ブログによってはWordPressにインポートできる形式にエキスポートできない場合があります。

特にFC2以外のブログの場合が問題になるが、FC2ブログ経由の技がある

FC2ブログの場合は前述の手順のようにすれば上記課題に比較的簡単に対応できます。それ以外のブログの場合で上記課題に苦しんでいるときは、一旦FC2ブログに引っ越し、次にWPに引っ越す方法があります。

①データの移行が楽になる

WordPressに記事をエキスポートできないブログでもFC2ブログにはエキスポートできることが多いのです。いったんFC2ブログに記事をエキスポートした後さらにWordPressに記事をエキスポートする方法があります。

②ドメイン変更が楽になる

FC2運営中に独自ドメインに変更すれば、独自ドメインへの移行が楽で、WordPressにはドメイン名変更なしで移行できます。


以上私の経験をもとに説明してきました。ネットの世界には私よりもっと凄いブロガー方がおられますが、特別才能があるか、ブログだけに集中してやっておられるのではないでしょうか。私の場合素人が趣味の延長線でやっているのですが、そのくらいが普通の人には参考になるのではないかと思うわけです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る