ハクセキレイ君

白セキレイ

畑を耕耘しているとよく野鳥たちがやってきます。

特に写真のハクセキレイは怖がらずに近くまでやってくるので友達気分で仕事しています。

春の畑と野鳥たち

のどかな春のわが家の畑です。

夏野菜を植える準備で耕しています
畑の耕耘
畑と2台の管理機

畑を耕すのに使う機械は管理機とか耕耘機とか呼ばれますが、色々種類があってそれぞれ作業ごとの得意があります。

一つの機械でも部品を取り替えてマルチに使うこともできるのですが、私は取替が面倒なので2~3台を使っています。

野鳥たちがやってくる
カラス
カラス

耕耘作業をしているとどこからか鳥たちが飛来します。耕耘により土に隠れていた餌が表面にで出てくるのを知っているのです。

右は言わずとしれたカラスです。
用心深くこれ以上近づくと直ぐに逃げます。 スイカをやられたりした、にっくき鳥ですのでこちらも追い払いますけど。
私が子供の頃のカラスの記憶より大きくてふてぶてしく感じます。 それにガアガアと鳴くのがうるさいですよね。

ハクセキレイ

紹介します。これが私と一番仲の良い白セキレイ君です。かわいいでしょう (^-^)

白セキレイ1

上から
上から見ると鳩と似ている

右は上から見たところ。怖がらずに近くまで寄ってきますのでこんな角度からも撮れます。 なんだか鳩と似ていますね。

虫をくわえた白セキレイ
幼虫をくわえたハクセキレイ

観察していると白セキレイが餌にしているのは小さいものばかりで、草の根っ子や種のようです。

写真は珍しく幼虫を加えたところ、いっぺんに飲み込めず何回も咥え直していました。

白セキレイ 栗色
栗色のハクセキレイ

ハクセキレイは普通白と黒の色をしていますが、よく見ると栗色の羽も混じっており、右のように中には全体的に栗色のものもいました。

飛び立つ
飛び立つところ

運良く飛び立つ瞬間の写真が撮れました。 尾翼もめいっぱい広げて使っていますね。

もう一種類の鳥

ハクセキレイに似ていて大きさがひと回り大きい知らない鳥も来ていました。
ハクセキレイと違うのはクチバシと足が黄色で、バランス的には尾翼が少し短かくずんぐりした印象でした。 臆病で直ぐに逃げて写真を撮らせてくれなかったのが残念ですが、次の機会を狙います。

【4月29日追記】図鑑で調べるとムクドリだったようです。野鳥図鑑-ムクドリ


ハクセキレイの関連記事

ハクセキレイ 6月17日今日この頃
先日から写真の小鳥が庭をウロチョロしていて、かなり近づいても逃げません。私はなぜか野生動物たちから親しみをもたれているようです。 調べて見たらハクセキレイという鳥でした。良く似た鳥にセグロセキレイ...
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る