自分で洗濯してわかること-反省・感謝・拍手  9月9日 今日この頃

Tシャツ

今回は美しくないものをお見せしますが、Tシャツ(すっかりくたびれてますが)に白い小片がいっぱいくっついています。

洗濯物にティッシュが紛れ込んでいたらしく、洗い終わったらタオルや下着も含め一緒に洗った全ての衣類に、上の写真同様ついてしまいました。

仕方なく、コロコロ(粘着カーペットクリーナー)を持ち出してティッシュの小片を取りました。平面でコロコロを転がすと大方が取れ、残ったものも裏に手を当てがってやると全て取れました。裏返すと裏側にも同様についていました。

洗濯そのものは洗濯機がやってくれますが、色々と苦労があるものですね。
妻に洗濯をしてもらっているときに「洗濯と言っても、昔と違い洗濯物機に放り込むだけだろう」なんて言ったことがあったかもしれません。反省感謝です。

洗濯一回分全ての衣類を処理しましたが、もしコロコロがなかったらもっとすごく大変だったでしょう。コロコロの発明者に拍手です。

ちなみに、開発元のニトムズ社によると

開発のヒントは、商品在庫を整理していた女性社員が粘着テープで服についたゴミを取っている様子から。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る