李(すもも)の花 4月4日今日この頃

李の花

今年は例年より早く桜が咲き、もうほぼ満開になっています。
 この時期我が家の庭では、桜の他に桃(幼木)と李(すもも、老木)も競って咲いています。

写真はその李ですが、老木なのに白い花が今年はこんなに咲いてちょっと驚きです。(赤いのは奥の椿です) このままだとたくさん実が成り過ぎて木が疲れるので摘果してやらないといけませんな。

ところで、桃の節句の3月3日から一ヶ月遅れて桃の花が咲くのはなぜ?

江戸時代に定着したひな祭り(桃の節句)は元々旧暦3月3日で桃の花の時期にあたっていたのですが、明治の新暦移行に伴い一ヶ月ほど早くなってしまったのです。

  中国、台湾、朝鮮などでの同種の行事や、日本でも一部の地域では旧暦で3月3日つまり4月3日頃に行われます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る