春の和生菓子 4月6日今日この頃

久しぶりに会う知人への手土産を買いに和菓子屋さんに行きました。店に陳列されていた生菓子を選んでいるうちに、甘いものが好きな私は自分用にも欲しくなって春の季節らしいものを2種類買いました。上の写真がそのうちの一つ「桜ういろう」です。花は食べた感じでは「桜の花の塩漬け」なのかなと思いました。

下は「うぐいす」と言い、こしあんを包んだお餅の表面に抹茶が主成分らしい粉がふりかけてあります。うぐいす色ということですね。

桜は葉桜になりつつありますが、生菓子で春を楽しませてもらいました。筍も本来シーズンなのですが、猪にやられていますのでまだ採れていません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る