自動車保険の見直し (2)大人の自動車保険へ変更

大人の自動車保険

以前自動車保険の見直し (1)SBI損保へ変更を紹介しましたが、あれから2回目の更新を迎えるに当たりSBI損保が割高に思えて見直しました。

結果、大人の自動車保険に乗り換え一万円以上節約できました。

現状

前提となる私の場合の条件
  • 車:NBOX+(保険の分類ではNBOX) 26年式
  • ノンフリート等級:19 (昨年旧車の冠水で保険使用)
  • 運転免許:ゴールド
  • 同居の子供:無し
  • 年間走行距離:5000km程度
SBI損保の継続が当初より割高

期限切れと継続のお薦めの連絡が来ていた。

価格は旧来と同条件で47,640円で当初より高い。その理由は

  • 昨年ステップワゴンが冠水して全損補償を受けたので等級が19に下がった
  • 新車になり車両保険の金額が115万円→185万円に上がった

の二つの理由が考えられる。どうしたものかと迷って、継続を保留していた。

現状の保険の保険期限が来ていた

放置して忘れていたため、気がついたら保険期間最後の日になっていた。(~_~;)

大人の自動車保険を検討

それで慌てて前回第2候補の「大人の自動車保険」を調査した。

大人の自動車の特徴
  • 40、50代を中心とした大人世代が割安になっている
  • インターネット割引が10000円で継続時も割引額が変わらない
  • 前年の冠水事故による-1等級では、料率が変わらない
  • 年間走行距離が少ないと有利
  • ロードサービスがオプション
    JAFに入っている場合や、クレジットカードにロードサービが付帯の人は外して安くできる
期限切れは大丈夫か

今加入のSBIの保険が本日16時までで、今直ぐインターネットでセゾンに加入しても明日午前0時から開始なので一旦加入期間が切れてしまうことになる。SBIでの継続なら問題無いだろうと思っていたが、今回会社が変わるので心配だった。

セゾンに電話で確認したところ前の保険が切れていても一ヶ月以内なら引き継ぎできるとのこと。
この辺の扱いはおそらく他社の場合も同様だと思われる。ただし一ヶ月以上空くと全く新規加入になりノンフリート等級がリセットされる可能性が高いので要注意である。
なお、後日SBI損保から「満期日から7日を過ぎますと、マイページからのご継続手続きができなくなり、インターネット割引が適用できません。」というメールが来た。

保険会社のホームページで見積もり

SBI損保ではマイページから前年同条件の見積もりやおすすめの条件での見積もりが用意されていて、変更したい条件があっても簡単に再見積ができるようになっている。条件ごとの価格を調べたいときには、条件を変えて見積もりしてその差額からわかる 。

大人の自動車保険では私は初めてであるので、車やその他の個人情報の入力が必要である。 入力画面は下記のように、SBI損保より一段とわかり易くなっている。

  • 項目ごとに疑問点がわきそうな所では説明を表示できるようになっている
  • オプションごとの値段が表示されている
  • 他の項目や保険と保障が重複する可能性を教えてくれる

一つだけ不満は年間走行距離等の基本的条件を変える所まで戻って再入力すると設定したオプションがリセットされる。 オプション以外の入力した内容は残っているので大きな手間では無いが。
全て入力を終わって最終契の約直前には、もう一度詳しく契約内容を確認するようになっている。

結果

両社の見積もり結果を比較してまとめると以下の表になりました。

自動車保険見直し2014

この結果から当然大人の自動車保険に決め、インターネットで申し込みました。

少し無保険の間隔ができてしまったが、無事自動車保険を継続でき、保険料も一万円以上安くできました。


時間の余裕がある人は数社の一括見積もりから始めることをお薦めします。


関連記事      自動車保険の見直し (1)SBI損保へ変更

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る