さくらんぼ泥棒捕ま~えた 5月15日今日この頃

20150110100403807

さくらんぼの木に防鳥ネットを張った次の日に、鳥が網の中に! 息子の使っていた虫取り網を持ち出し、格闘すること10分ほどで捕獲しました。

鳩を飼っていた頃を思い出し手に持ってみると、暖かい体温と胴全体が心臓かと思われるほどの大きな鼓動が伝わってきます。知らない鳥なので後で調べてみたらヒヨドリのようです。

ヒヨドリは尾が長めでほっそりした体型と目尻から頬にかけての褐色模様が特徴です。
花の蜜や果実が大好物の甘党で、さくらんぼに寄ってくるわけです。仔飼いにすると非常によく慣れ、飼い主を見分けることから平安時代は貴族の間で盛んに飼われたとか。

そうとは知らず焼き鳥に !!( ̄▽ ̄;)… ではなく、放鳥しました。 \(^▽^)/

今日ようやく、なす、ピーマン、トマトを少しづつ植えることができました。 あと、きゅうり、菊芋、スイカ、まくわ、薩摩芋などを植えたいと思っています。
 薩摩芋は安納芋を主に植える予定です。人気のようで、種苗店で在庫が無く予約してきました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る