iPhone通話料の節約

Acrobit.png

auのiPhone5を使い始めてもう手放せなくなりましたが、データの定額料金は仕方が無いとしても、通話料が「自社携帯以外とは30秒当たり21円」と割高です。

そこで通話料の節減方法を調べてみるといろいろな手法があるようです。

私はFUSIONのIP-Phone SMARTというiP電話サービス(050番号)に入り、iPhoneの電話アプリはAcrobits Softphone(写真)で使用開始しました。携帯/固定電話に8.4円/30秒で通話でき、音質も良いです。

【追記】最新の情報により追記・訂正しました。(2015.3.6)

通話料節減法

webで調べてみるとiPhoneの通話料の節減方法はいろいろありました。相手がパソコンやスマートフォンで使える無料電話や、相手がスマートフォンでない携帯や固定電話には有料ですが割安なIP電話があります 。

インターネット無料電話

Skypeが有名ですが、PCやスマートフォンの間ではインターネットを経由した無料電話が使えます。iPhoneに無料電話のアプリを入れ、かつ相手のスマートフォン(またはPC)が同じアプリを導入している必要がある。 アプリには imessage(apple)、Skype、LINE、comm等があります。

050番号のIP電話

050番号のIP電話です。主なものに3社があり、050の番号がもらえるのは共通ですが、基本料金の有無、海外、留守番電話機能などに差異があります。

【IP-Phone SMART】 楽天系列のFUSION社 iP-Phone SMART
・基本料金なしで050番号がもらえる。一番号に付一枚のクレジットカードが必要  ・通話料金は固定電話も含め一律8.4円/30秒
・IP-Phone SMARTおよび提携の050電話とは通話料無料
海外は非対応。留守番電話機能なし海外も可、無料留守番電話機能あり(2015.3.6訂正)

【050PLUS】 NTT データ 050plus
・基本料金315円/月
・050PLUSおよび提携の050電話とは通話料無料
・海外で使用ok、日本と同じ使い方、通話料で電話がかけられます。 (渡航先でのパケット通信料は別)
・電話番号が選べます。 (10番号から選択か下4桁を指定) 留守番電話機能有り

【G-Call050】 株式会社ジーエーピー G-Call050
・050plusと同様のサービスだが、基本料294円で海外との通話料が安い

固定光電話をVPN経由で利用

家庭に光電話があれば、家庭にVPNサーバー経由で光電話を利用できるというものです。 VPNサーバーを立ち上げるという敷居の高さと、常にサーバーを動作させておく必要があります。 当方にはeo光電話があり、WindowsHomeServerをVPNサーバーにすることができるそうなので興味があるのですが、まだ詳しくは調べていません。

FUSIONモバイルチョイス

本来は、社員個人の携帯電話を ビジネス用としても使い分けることができる法人向けサービスですが、個人でも可で私も以前使っていました。
・使用したい電話(固定・携帯)の電話番号を登録しておく。複数の登録も可能。
・使い方は相手先電話番号の前に6ケタの番号003766を付けるだけ
・通話料金の請求は加入しているキャリヤとは別なので、会社に請求しやすい。
・基本料なしだが、通話料は携帯・固定電話とも31.5円/分とip電話に比べ削減効果は小さい
・相手に表示される発信者番号が変わらないのが魅力。

比較表

au(LTEプラン)とこれまでに紹介した割安電話のおもなものとを比較表にしてみた

サービス名 電話番号 追加月額基本料 相手先別 通話料金 備考
携帯 固定電話 海外(米)
au(LTEプラン) 090番号 基準 21円/30秒 21円/30秒 auどうし1時~21時は無料
VPN経由eo光 固定電話番号 0円 18.9円/分秒 8.4円/3分 家にVPNサーバーが必要
IP-Phone SMART 050番号 0円 8.4円/30秒 8.4円/30秒
8円/30秒
留守電機能あり
050plus 050番号 315円 16.8円/分 8.4円/3分 9円/分 留守電機能あり
G-Call050 050番号 294円 16.8円/分 8.4円/3分 5円/分 留守電機能あり

※かけた相手に表示される電話番号は、iPhoneの番号ではなく割安サービスの電話番号である ※au以外は、同一サービス(およびその提携電話)加入の相手と通話料無料
赤色は2015.3.6訂正

海外とは縁がなく、iPhoneから固定電話にはあまりかけない私には、基本料が無いFUSION IP-Phone SMARTが良さげ です。

評判では、IP-Phone SMARTは音質は良いが、無料アプリではエコーが気になるという。しかし有料アプリAcrobits Softphoneを使うとプッシュ通知にできて待ち受け時のバッテリーを消費しないらしい。
(2015.3.6.追記:現在はFusionからAcrobits社製SMARTalkが無料提供されていている)

IP-Phone SMARTをSoftphoneで使ってみる

早速FUSION IP-Phone SMART に加入し、電話アプリはAcrobits Softphoneで試すことにします。

IP-Phone SMART の加入申し込み

パソコンからFUSION IP-Phone SMART トップにアクセスして申し込みます。クレジットカードが必要です。

Softphoneの購入

私はPCから購入しましたが、iPhoneから購入したほうが後々は楽だったかもしれません。
・購入
itunesから評判などを他のソフトと比較して購入しました。
・ダウンロード
iPhoneをみるとアプリが購入済みになっているのでダウンロードします。このときPCとUSBケーブルで接続しitunesが立ち上がっている必要がありました。

アカウントの設定
プッシュ通知の許可

最初にプッシュ 通知を有効にするか聞いてくる

SIP softphoneを最初に起動するとアカウント設定である。

まずプッシュ通知を有効にするか聞いてくるので[OK]する。

SIPアカウント設定

一般的なSIPアカウントを選択

次にアカウントの種類の選択画面になる

ので「一般的なSIPアカウント」を選択する。

アカウント情報表示

アカウント情報を入力

次にiPSmartのアカウントの情報を入力する。

タイトルと表示名は何でも良い。

Softphoneの画面

softphoneのメインの「キーパッド」画面はシンプル。 画面下の4つのアイコンで画面が変わる。左端のアイコン[短縮ダイアル]はよくかける相手をアイコン付で登録しておける。

次のアイコン[履歴]は、過去の通話履歴のリストが表示されるが、下のように録音した通話を再生することもできる。

一番右のアイコン[コンタクト]はiPhoneの「連絡先」が開き、そこに登録してある電話番号を選んでかけられる。

Acrobit.png
キーパッド画面
短縮ダイアル
短縮ダイアル
録音再生
録音再生
詳細設定

各種設定は、キーパッド画面の右上にある[詳細設定]からおこなう。
[詳細設定]-[着信]で「プッシュで」になっていることが確認できる。ここをタップして変更もできる。
[詳細設定]-[環境設定]を開くと[着信音]の変更などもできる

アカウント詳細設定
詳細設定
着信設定
着信設定
環境設定
環境設定
使用感

Acrobits softphoneは有料だけあってIP-SMARTとの組み合わせで”使える”印象。
・音質は良い。まだ経験はしていないが、回線が悪いときはもちろん悪くなるだろう
・エコーは無いが、遅延が0.5秒くらいありそうで、少し衛生中継のような感じになります
・プッシュ通知でき、待ち受け時バッテリーを消費しないのはうれしい
私の場合050番号は発信専用の使い方ではあるが、折り返しなどで050に着信もありえるので待ち受けはしておきたい。テストしてみたが、裏起動しておかなくてもバッチリ着信OKである。
・プッシュ通知には期限があるみたい
3日ほど使用していないと期限切れの表示が出ます。対応策など詳細は今後調査予定です。

その後の状況と最新情報(2015.3.6追記)

これまで使ってきて大きな不満はなく、iPhoneが通話定額のプランではないので助かっています。最新情報を追記します。

プッシュ通知の期限切れ

3日使わないと通知がされなくなるのは仕様になっている。

プッシュ通知のサーバー負担が重くなるためだろう、仕方がないところと思います。  Softphoneを立ち上げれば復活しますし、期限切れ後にかかってきた場合はメールで知らせがあるので、メールの送り先を携帯にしておけばすぐにかけ直せます。先方から留守録があった場合、以下に述べるように留守録サービスが優れているので実用的な問題はなく我慢できます。

無料で使える「留守番電話サービス」

留守番電話に録音があった場合は、メールに音声が添付されてくる。それをクリックするだけで聞くことができ、わざわざ留守録センターに電話する必要がないので便利である。

音質

当初は電波状況によっては音質が悪くなったことがありましたが、SoftBankのiPhone5cに換えてから電波状況が良くなったこともあり、最近は音質が悪くなることは経験していません。遅延時間も以前より改善されています。

無料でSMARTalk(iPhoneアプリ)を提供

Fusionが無料でiPhoneアプリSMARTalkを提供するようになった。Acrobits社製ですのでおそらくSoftphoneと同等のものと思われます。

iPhoneの連絡先に対応

かなり前から、iPhoneの連絡先をそのまま使えるようになっています。

最近見つけた下記は提灯記事のようですが、活用方など参考になります。
IP電話で電話番号もらえて基本料無料!? IP-Phone SMART – Impress Watch


関連記事

au iPhone5のメール
auのiphone5を買った当時、メールが4種類あり、メールアプリも2種類あるなど、ややこしくてメールの設定をどうしたら良いかわかりませんでした。 しかし調べてみると、SoftbankのiPhon...
iPhoneのMNP乗り換えで携帯代を2年間で8万円節約
携帯をiPhone5に換えてやがて満2年になりますが、使い方は今のままでスマホの携帯電話代を節約する方法を検討しました。 そして 私の出したお得な方法の結論は、 機種契後約2年で「機種一...

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る