無花果の老木 9月30日今日この頃

 

無花果の老木

我が家には無花果(いちじく)の老木があり、今年も実がなって楽しませてくれています。

この木は相当の老木で、右の写真のように主木は腐って穴が開いています。家の北側にあって日当たりが悪く、肥料も一切与えていませんが、それでも旺盛に新枝を出し新しい枝にはちゃんと毎年実が成ります。生命力を感じる木です。

無花果も他の果実と同じく、熟さないと甘さが足りず、熟しておいしくなると鳥に先に食べられてしまいます。今年は早めに収穫してジャムにしてみました。(記事でも紹介予定です)

8月、9月は記事の更新がほとんどできませんでしたが、それでも毎日たくさんの方が見に来ていただいて光栄です。来月からまた頑張って記事を書きます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る